ママナースが働きやすい職場 看護師パート・バイト求人
*

子育てをしながら夜勤専従看護師として働ける?

育児中のママ看護師 夜勤専従看護師としての働き方

小さな子供がいるママさんナースも、夜勤専従看護師として勤務している場合も多いです。

1夜勤3万円~4万円など、高額給与を得られる夜勤専従看護師の働き方だからこそ、日中に時間を確保して、子供と過ごす時間を持ちやすいというメリットがあります。

実際、子供が小さい間だけ夜勤専従で働いているママさんナースはいます。

院内託児所完備の病院も多くありますから、夫に子供を見てもらうのが難しい、不安があったとしても院内託児所を利用すれば働きやすいですね。

夜勤専従師として育児と両立しながら働ける?

育児と看護師の仕事の両立

子育てをしながらどう働くのが良いのか、お悩みになっているママ看護師の方も多いと思います。

例えば、復職のタイミングとしてお子さんが6ヶ月になった頃から仕事を、とお考えになる方も多いですが、母乳育児の場合には寝かしつけや赤ちゃんが夜泣いた時の事を考えて悩む場合は多いですよね。
赤ちゃんと関わる看護師の職場
とはいえ日勤で働くと平日は数時間しか子供と一緒の時間を過ごすことが難しくなってしまう・・・

夜勤専従で働く場合、日中に家にいることが出来る時間を長く取れる事が大きな魅力となりますからね。

得たい給与額にもよりますが、週1日勤務で良いのであればお子さんと一緒に過ごす時間は非常に長く取ることが出来ます。

働かなくても良い状況であれば、思い切って長く育児に専念する期間を取るのも良いと思いますが、生活費のためにそうも言っていられない、少しでも早い時期に復職しないと厳しい・・・といった事もあるでしょう。

それか、時短パート勤務からお仕事を始めるなども良いと思います。

1日3時間、午前中のみなど短時間パート看護師求人も探せば多数見つかりますから、無理なく働ける範囲から復帰してみても良いかもしれません。

とはいえ、生活のために必要なお金次第ではありますね。

であればこそ、悩むんですよね。

週2日の夜勤パートであっても、日勤で働くよりも高額給与を得ながら育児・家事もしっかり時間を取りやすい、ということで実際に夜勤専従看護師として働きながら育児と両立されているママ看護師の方も多いんですね。

24時間対応託児所完備の病院で働いたり、祖父母、ご主人にお子さんをお願いして夜勤で働く。

どういった働き方であれ、実際に夜勤専従看護師として勤務されるママ看護師の方はたくさんいらっしゃいます。

ということは環境次第では子育てをしながら、夜勤専従看護師として働ける、ということは言えるかと思います。

ママさんナース向け 夜勤専従看護師求人を見つけるには

院内託児所完備の病院といったような、ママさんナース向けの夜勤専従看護師求人を見つけるには、職場の詳しい情報を持つ看護師転職エージェントの活用がおすすめです。

その中でも看護師さんの夜勤バイト・夜勤専従看護師の求人に関してより多くの情報を持つ転職エージェントをオススメいたします。

医療ワーカーは看護師 夜勤バイトに強い!

でご紹介していますが、医療ワーカーは夜勤バイト・夜勤専従の求人数は業界トップクラスです。

院内託児所完備の病院なども多数掲載がありますから、ご自宅近くで勤務しやすい夜勤バイト先を探しやすいでしょう。

拠点数も多く全国対応なので、地方都市にお住まいの看護師さんの職場探しにも便利です。

夜勤専従看護師として働く際は、事前準備が大切

夜勤専従看護師求人への応募の際、志望動機として「育児と両立しながら働きたい」ということで伝える方もいらっしゃいます。

事前準備をしっかりすれば大丈夫、という事を言われるママさんは多いですよ。

母乳育児の場合には、やはりミルクが飲めるように練習は必要ですね。
ミルクの温度、哺乳瓶の形。哺乳瓶に付ける乳首も色々な種類があります。
形、硬さ、吸いやすいもの、吸いにくいものとありますから、種類を試してみる事をお勧めしたいです。

お子さんによって飲みやすい、飲みにくいってやはり違ってくるんですよね。

飲みやすい組み合わせを見つけたら、しっかりミルクも飲んでくれるようになった、という話はよくあります。

あとはやはり育児に理解のある病院などで働く事は大切、ということはよく言われますね。

家族に預けられるにしても、どうしてもお願いできない日があるかもしれません。
ご主人の出張、両親の病気、体調不良など。

家族をあてにして働いていると、急に状況が変わってしまって子供を預けられない事も考えられます。

であれば、やはり24時間対応託児所・保育所あり病院などで探しておいた方がいざという時は安心です。

お子さんが寝ているときに働けるのは、メリットではあります。

どういった生活を実現したいのか、どれくらいの給与を必要とするのか。

様々な事を考えつつ、ご家庭やお子さんにとっても良いと考えられる働き方を見つけたいところです。

育児中の看護師としての働き方は、人それぞれの環境もありますから一概には言えませんが、夜勤専従看護師として勤務されている方も実際、多数いらっしゃいます。

看護師紹介会社を利用して、夜勤専従看護師として、育児と両立しながらお仕事探しをされた方のサポートの際の話なども聞いてみると参考になる事も多々あるでしょう。

まずはそうした情報収集から始めてみても良いかもしれませんね。

子供が小学生、ママ看護師 夜勤専従での働き方

といった関連記事もご覧になってみてください。

その他、育児と両立する看護師の働き方 関連記事

合わせてこちらもご覧になってみてください。

ママ看護師の仕事 関連記事

ママナース、子育てしながら働ける病院に転職する!
「ママさんナース、子育てと仕事を両立する職場選びのポイント」
「子育て中、ママさんナースの転職・復職にオススメ看護師紹介会社」
などをご紹介しています。

子供が幼稚園の時間、看護師として働く!
子供が幼稚園に入園してから仕事に復帰されるママさんナースも多いです。
子供が幼稚園に通っている間に看護師として働くには。


短時間OK!パート・バイト看護師求人ガイド

ママさんナースが働きやすい仕事、職場の探し方

当サイトでは育児と看護師の仕事の両立を目指すママさんナース向けに記事を掲載しています。
ママさんナース向け求人が多い看護師紹介会社、派遣会社を活用して希望条件で働ける職場探し、求人探しをぜひしてみてください。

 

子育てをしながら夜勤専従看護師として働ける?関連ページ

月1,2回からOK、夜勤専従看護師求人
月1回、月2回などOK夜勤専従看護師の求人 夜勤専従看護師の求人の中には、月1回、月2回~勤務OKな職場もあります。 ダブルワークの夜勤バイトで少ない回数で働ける職場を探したい看護師さん、体力的にはもう夜勤はキツイかな・ […]
子供が小学生、ママ看護師 夜勤専従での働き方
目次1 子育てしながら夜勤専従看護師として働くママは多い?2 希望条件にあった夜勤専従看護師求人を探すには 子育てしながら夜勤専従看護師として働くママは多い? 看護師としての働き方は本当に色々です。 日勤常勤、日勤パート […]