ママナース向けパート・バイト看護師求人
*
ママナース向けパート・バイト看護師求人 > 子育てと仕事の両立 > 子供が幼稚園の間 看護師として働く!

子供が幼稚園の時間、パート看護師として働く


幼稚園ママ 看護師の働き方

末の子が幼稚園に入園すると、「やっと自分の時間が持てる!」と嬉しくなるママさんは多いと思います。
子供達を送り出した後、家の中が静かで寂しいのはほんの少しの期間だけ!早速パートで病院やクリニックなどに復帰したい、看護師として働きたい、というママさんナースは多いのではないでしょうか。
子供が幼稚園に入園してから仕事に復帰されるママさんナースも多いですよ。
子供が幼稚園に慣れてきたら、延長保育を利用して夕方まで働くという選択肢も出てきます。

子供が幼稚園に通っている間に看護師として働く、ということをテーマにお送りします。

子供が幼稚園に入園したので看護師として復職!

幼稚園に子供が入園すると、やっと自分の時間が持てるようになった、という方も多いと思います。
パート看護師として働く
その子が末っ子だと、やっと楽になった!という実感も強いでしょう。
(下にまだ子供がいたら、まだまだ忙しいですが)

今まで育児に忙しかった分、逆にぽっかりと気持ちが寂しくなる方もいるようですが、多くの方はやっと自分の時間が持てる、働きに出られる!と言うことで嬉しい方も多いと思います。

朝の8時過ぎにお迎えバスに送り出して、14時、15時くらいに帰ってくる事が多いでしょうか。

その間の時間で、パートとして働きに出ることを考える方は多いでしょう。

看護師としてであれば多様な求人がありますから、その中から都合の良い働き方が出来る病院、クリニック、介護施設をお探しになると良いと思います。

非常勤・パート看護師求人に関して情報収集をされるのであれば、

医療ワーカー

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

などは非常勤・パート看護師の情報量も多いですし、全国対応の看護師紹介会社ですから、地方都市にお住まいの看護師さんであっても復職先探し、パート先探しはしやすいと思います。

まずはどんな求人があるか、パート募集をしている病院、クリニックがあるか情報収集だけでも良いかと思い増す。

幼稚園 看護師ママ、どうやって働く時間を確保する?

育児をしながら看護師として働くには
幼稚園は保育園よりもママにとっては働きにくいです。

実際、子供が幼稚園に通い始めてから実感しています。

保育園は働く親の子供を預かり保育する施設ですし、幼稚園は教育機関ですから、目的が違うと言われるとそれまでなのですが、もう少し働きやすかったら良いのにな・・・と思うことはありますね。

幼稚園の子供がいるママナースとしては、選択肢は次のようなものになるかなと思います。

・子供の幼稚園のお迎えに間に合うようにパートで短時間で働く
・預かりが充実している幼稚園を選び、預かり保育を利用して働く(夜勤無し)

家族の協力があるなら、夜勤あり常勤も可能かもしれませんね。

親の負担が軽い幼稚園を選ぶことも重要です

幼稚園によって親の参加を求められることが多かったり少なかったりします。
行事の度に親の協力・参加がある幼稚園もあります。

運動会、発表会などは親として是非参加したいところですが、懇親会、茶話会なども含めて機会が多いと大変です・・・。

あとは預かり保育が充実している幼稚園も増えてきていますよ。

平日も朝7時~預かってもらえる幼稚園も多いと思います。

夕方も長いと、19時とかまで預かり保育できるのではないでしょうか。
こうした預かりも活用することで、看護師の仕事と両立しやすくなります。

あとはお弁当ですね。
毎日お弁当が必要な幼稚園は、ママナースにとっては大変かなと思います。

私は週1日のお弁当ですけれど、それでもお弁当がある日の朝は超忙しいです。

幼稚園の教育内容や、お友達とのふれあい、人間関係の育成、園行事などに魅力を感じて幼稚園を選ぶママさんも多いと思います。

子供を入園させる幼稚園によって、預かり保育の内容なども大きく変わってきますね。

事前に幼稚園の詳しい情報を得て、どんな働き方が出来るかなと比較、検討される事をオススメしたいと思います。

あとは家族の協力ですね。

夜勤あり常勤でフルで働くママナースもクラスにいますので、色々な働き方を選ぶことは可能と思います。
診療科もポイントかもしれませんね。

子育てと両立しやすい!パート看護師としての働き方

看護師
実際、幼稚園に入ってパートを始めました!というママさんはとても多いです。

私の周りでも半分くらいはパートで午前中働いている、といった方は多いです。
お迎えに間に合うような時間帯でのパートです。

これからの子供達にかかるお金、学費、入学費用などを考えると、やっぱり少しでも働いておきたい、と考えるご家庭は多いみたいです。

今まで子供を優先するために働くのを我慢していた、旦那の給料だけで頑張ってやり繰りしていた、という方も多いでしょう。

看護師の仕事が好きなので、復職出来るのを楽しみに待っていた方も中にはいるのではないでしょうか。

午前中のみ勤務可能なパート看護師求人もありますよね。

パート看護師としての勤務であれば、時間的に融通も利かせやすいですから幼稚園行事なども参加しやすいメリットなどもあります。

年少、年中さんくらいまでは急に子供が熱を出して小児科に連れていかないといけない!
といった事も多いです。

インフルエンザにかかれば、5日間くらいは自宅待機になりますから、その間、誰かに見て貰えなければ、やはり母親が休まなければならない事が多いでしょう。

常勤として働いていたら、そんなに休みを取るのは厳しいでしょう。

急に休まなければならない事を考えると、常勤として働くのは難しいですから、パート看護師として、もう少し子供が大きくなるまで働くのは無理なく働く事が出来ますから、オススメかなと思います。

パート看護師として働いていても、時々は延長保育を利用していつもより長く働く、と言ったことも出来るでしょう。

子供が幼稚園に通っている間は、まだ時間的に余裕を持ちながら働きたい、と言うことでパート看護師としての勤務を選ばれる方は本当に多いですよ。

まだまだ急な休みが必要になる事も多いです。

無理なく働く事が出来るパート看護師求人をぜひ探してみてはいかがでしょうか。

幼稚園児のいるママナースが働くには、幼稚園選びが超重要!

幼稚園行事

幼稚園児がいるママナースが働こうと思った場合、ここまで見てきましたようにお子さんが通う事になる幼稚園によって、両立のしやすさが変わると言って良いでしょう。

延長保育にしても早朝、夕方と幼稚園によって時間帯や長さも異なります。
幼稚園行事にしても、年間予定など昨年度実績などで分かることが多いですね。

お弁当が週に何回か、毎日お弁当という幼稚園もありますから、働くママの負担としては大きなものとなってくるでしょう。

クラスの役員や親が参加しなければならない行事ごと、お手伝いなども出来る限り情報収集することが重要となります。

幼稚園の教育内容も気になるところですが、それに加えて、看護師として仕事をする予定がある場合には両立のしやすさに関しても気をつけて情報収集をされることをオススメいたします。

子供を幼稚園に入れて看護師として働くコツ

幼稚園で遊ぶ子供達
子供が幼稚園に入ったら働くんだ、というと,

幼稚園は時間も短いし、午前保育もあるし働くのは無理じゃないの?

と言われる事もあります。

確かに、保育園と比べて幼稚園は働くママ向きでは無いかもしれません。

でも、働き方によっては子供が幼稚園に通っている間に仕事をする事は十分、可能です。

延長保育・預かり保育」があります。

幼稚園の預かり保育を利用すれば働きやすい

うちの子供達が通っている幼稚園は、土曜日も預かり保育してくれますし、夏・冬・春休みも預かり保育があります。

平日も早朝預かりがあるので、そういった意味ではかなり手厚く保育に取り組んでいる幼稚園かな、と思います。
とっても助かっています。

預かり保育に関しては、幼稚園によって内容に違いがありますから、お仕事に復帰する事を考えているママさんは、幼稚園選びの際に「延長保育」や「預かり保育」についてもしっかり確認されると良いと思います。

幼稚園選びをしっかりする事で、看護師として働くからと言って保育園しか選べない、と言った事はなくなります。

もちろんですが、常勤として夜勤ありで働こうと思った場合には、家族のサポートが必須にはなりますね。

日勤専門で働く場合や、午前のみパート勤務であれば、幼稚園に子供が入ってからであれば十分、ママナースが働く事は可能ではと思います。

実際に、幼稚園の同級生のママ、看護師さんも多いですからね。

ママさんナースに理解のある職場を選ぶこともポイント

職場選びも重要なポイントです。
日勤でも残業がとっても多い職場だと、急にお迎えに行けなかったりします。

パートのナースでも残業があるところはあります。

多くの職場では「子供の幼稚園の迎えがあって・・・」

と伝えておけば、他のパートさんや常勤ナースが仕事を引き継いでくれたりすることが多いですから、安心とは思います。

急な残業のせいでバス停のお迎えに間に合わず、、そのままバスに乗って幼稚園へ帰る途中、寂しくて泣いていた、なんて事になったら可哀想ですよね。

急にお迎え要請の電話も来ることも想定して、育児に理解のある職場で働いておくことも大切かなと思います。

子供が幼稚園に通い始めてから仕事を始めるママは多いです。

働くママにとって、選択肢が増えるのは良いですね。

子供が幼稚園に入園したので復職したい

のところで、非常勤・パートに強い看護師紹介会社について、ご紹介いたしました。

これから都合の良いパート先、復職先をお探しになる場合には、情報収集に活用されてみてはいかがでしょうか。

預かり保育が充実した幼稚園は、看護師も働きやすい

幼稚園に子供を通わせたい、というママ看護師の方はぜひ預かり保育が長い、充実した幼稚園をお探しになってみてください。

保育園の延長保育のようなサービスとなります。

今は非常に多くの幼稚園が預かり保育を実施しています。

昔は非常に預かり保育を実施する幼稚園は少なかったのですが、今は非常に増えています。

公立幼稚園ではほぼ90%台後半、私立幼稚園でも半数以上が預かり保育を実施しているそうです。

(1)預かり保育の実施状況
平成28年6月1日現在、預かり保育を実施している幼稚園は全体の85.2%であった。
(公立:66.0%、私立:96.5%)

参考:文部科学者 平成28年度幼児教育実態調査より

預かり保育の時間が長い幼稚園になると、朝は7時から、夕方は19時などまで預かり保育を行っている幼稚園もあります。

このくらいの時間になると、日勤常勤で夜勤無し、残業無しなら十分に正社員として働くことが可能な時間帯ではないでしょうか。

非常勤・パートで働くママ看護師の方にとっても、家事に自分時間にと、時間の余裕を作ることが出来ます。

夏休み冬休み中、ママ看護師の仕事はどうなる?

夏休み、冬休みなど長期休暇も預かり保育を実施する幼稚園も多いですから、連休中も仕事を休まず、預かり保育を利用して働くことも可能です。

日中の勤務であれば残業無しなら働くことは大丈夫そうな職場は多いのではないでしょうか。

幼稚園にお子さんが通う看護師の悩みとして、連休中に仕事を休まないといけない・・・といったことがある方もいると思います。

幼稚園の預かり保育を利用すれば、十分に仕事をすることは可能です。

かえって子供たちも家で暇よりは、幼稚園で先生やお友達と遊んでいた方が楽しい、といったこともあるようです。

実際、連休中も多くの子供たちが幼稚園に来ています。
共働き家庭は多いですからね。

預かり保育あり幼稚園は、子供がいるママ看護師にとっても強い味方といえます。

ママ看護師の方、共働き家庭にとっては、預かり保育はとても嬉しい制度です。


短時間OK!パート・バイト看護師求人ガイド

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


子供が幼稚園の間 看護師として働く!関連ページ

育児中の看護師が夜勤 子育て、両立して働くには
看護師 夜勤 子育て 両立するには 看護師の仕事と育児を両立させるのはとても大変!です。 特に夜勤ありきの病院 […]
ママナース パートから常勤へ転職
ママナース パートから常勤看護師の仕事 育児ブランクあけ復帰時にパートとしてお仕事をスタートしたママ看護師の方 […]
復職する看護師さん向け【子育て支援制度】について
ママ看護師向け 子育て支援 ママ看護師向け、子育て支援が充実した病院もあります。 子育て支援が充実している病院 […]
ママナース転職 子育てしながら働きやすい病院に転職する!
ママナース 働きやすい病院への転職 ママナースの転職について。子育て、家庭と看護師の仕事を両立するのは大変です […]
ママ看護師の働き方
目次1 看護師の仕事、子育てを両立したい!ママ看護師の働き方2 常勤・正社員への復職でオススメ「時短勤務」3 […]
子供が小学生 午前中働きたいママ看護師向け求人
目次1 子供が小学校入学、午前中のみ勤務のパート看護師求人を見つけたい2 非常勤・パート看護師求人に強い、オス […]
ママ看護師求人 託児所完備で働きやすい病院
託児所完備の看護師求人 小さなお子さんがいるママさんナースが復職、転職する際の条件として「院内託児所完備である […]
看護師 子供が小学校の間 短時間パートで余裕を持って
目次1 育児と看護師の仕事、両立は短時間パートで余裕を持って働きたい2 小学校時代は思った以上に忙しい!余裕を […]
小学校低学年 ママさんナース復職、歓迎する求人
小学生 ママナース 働き方 目次1 小学校低学年に子供あり 看護師復職を歓迎してくれる求人先2 子供が小学生の […]
子供あり、ママナース向け夜勤無し看護師求人
ママナース向け 夜勤無し看護師求人 夜勤ありで働く職場が多い看護師の職場。でも、小さな子供がいると夜勤に入るの […]